昭和のマロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 女の魅力

  作成日時 : 2009/04/28 07:08   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

 NHK囲碁解説アシストとして人気の梅沢由香里が、昨年最多勝、女流最強と言われる小林泉美とお好み対局をやっている。

 ぼくは大学の後輩ということもあって、囲碁新聞紙上で顔も知らない彼女のアマ時代から関心を持っていた。
 その後NHKの囲碁番組の顔として登場、その容姿と歯切れのいい解説に接するに及んでますます関心の度合いは深まった。
 
 今日は、胸に濃いピンクのビロードのリボンを巻いた、薄いピンク地の可愛いツーピースを着ている。
 きちんと正座して対局に臨んでいる。
 いつもの笑顔はなく、眉間にしわを寄せている真剣な顔がまた魅力的だ。
 
 両者とも予想通り力碁で、生きるか死ぬかの戦いになる。
 佳境に入ると、ミニスカートから覗いていたきちんと揃えたひざ小僧がすこし緩んで色っぽい。

 解説は山田巳規雄七段、アシストは穂坂繭、これがまた日本的な美人だ。
 繭は落ちついた的確な描写で、由香里の魅力を強調する。

 山田解説者が指摘していた大所に由香里の手が回って、中押し勝ちで梅沢由香里が強敵の小林泉美を破った。

 「これ・・・じゃん?」
 いつもの丁寧な言い方ではないギャル言葉で由香里は検討に入っていく。
 まだ、去年プロとして初段になったばかりの梅沢に力でやられた小林はムカついているのか声も出ない。
 
 山田と穂坂も加わって最初から並べ直す。
 ここがよかったのかなと山田に指摘されると、由香里はとたんに笑いが止まらなくなった。
 みんなが真剣に顔を寄せ合って検討しているのに、ひとりこらえられなくなって笑い転げている。
 穂坂が、誰かがお茶をこぼしたからと巧みに言い訳をする。

 いやそうじゃない。
 テレビで初めて自分より上位の実力派女流棋士に勝ったことで嬉しさがこみ上げてきて耐えられなくなったに違いないと、ぼくは「昭和のマロ」http://blog.goo.ne.jp/to3300で失礼ながら書いてしまいました。

 梅沢由香里さんが彼女のブログで昨年の11月26日、真相を明らかにしてくれました。穂坂繭さんが言った通りでした。

 もう十年以上前のことです。
 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
 島谷的舞録゛にコメントありがとうございます。
 この記事を拝見すると昭和のマロさんは私と同窓のようですね。
 これからもよろしくお願いします。
島谷
2009/05/27 09:15
 ご返事ありがとうございます。
 年代は?
 囲碁の実力は島谷さんの方が格段に上とお見受けいたしました。
 今後ともよろしくお願い致します。
 gooの「昭和のマロ」にもお出で下さい。
 
昭和のマロ
2009/05/27 12:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
女の魅力 昭和のマロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる